審美歯科って知ってる?女性にうれしい情報

審美歯科の病院はどこにあるの?

答えは大阪にあります。
守口市の歯科なら審美歯科や矯正歯科など様々な歯科治療に対応しています。

日本では、歯科医院といえば要治療になった時に受診する病院というイメージが長い間定着しています。
一方、歯の白さ高い価値を見出す欧米諸国などでは早くから審美歯科が主流です。

審美歯科では、口の中の機能や健康の回復ばかりではなく見た目の美しさにも重点を置き追求する治療をしています。
日本でも、健康・機能の回復に加えて見た目のきれいな治療、他の歯と比べても違和感の少ない美しい治療を希望する方が特に女性の間で急増中です。
そういった背景・ニーズに合わせて、日本でも審美歯科のクリニックが増えています。

審美歯科では美容目的の口元の相談を多く受け付けていて、特に多いのが歯の色に関する悩みで来院する患者さんです。
歯の色を白くしたいという相談では、その黄ばみや変色の原因が歯の表面に原因があるケースではクリーニングで対応しています。

審美歯科のクリーニングは、PMTCと呼ばれる専門的なものです。
PMTCでは、ラバーチップや研磨剤を使っての研磨、ジェット水流、超音波などの専門的な器具を組み合わせたクリーニングを行います。
歯の表面には食べ物や飲み物の色素に由来するステインと呼ばれる着色汚れやたばこのやにが付いていますが、PMTCを受けることでこれらの着色がきれいに除去可能です。

歯の表面には、プラークや歯石も付いています。
プラークは、毎日の歯磨きで磨ききれなかった汚れに虫歯や歯周病の原因になる細菌が増殖してコロニーを形成したものです。
このプラークに唾液のカルシウム分などが吸着されながら時間が経つと、さらに歯磨きでは取り除くことができない歯石になってしまいます。
審美歯科で受けられる専門的なクリーニングのPMTCでは、細菌の塊であるプラークや歯石も取り除くので虫歯や歯周病のリスク低下にも効果的です。

審美歯科では、歯列矯正の治療もしています。
歯列矯正は、上下の顎が前突する出っ歯や叢生などいろいろなタイプの歯並びの異常・不正咬合を機能の回復と美容目的の両面から治す治療です。
口元が気になって自然に笑顔になれないといったコンプレックスを持った女性の方が、矯正治療の相談で審美歯科のクリニックに大勢訪れています。

歯列矯正の治療では、歯に専用の矯正装置を装着して力を掛け、少しずつ歯を動かす方法が一般的です。
女性の患者さんでは、歯列矯正を希望する一方で治療中に装着する装置が他人に目立ちやすいことを気にする方が多くいます。
審美歯科では治療中の見た目にもこだわる女性も安心して治療できるよう、目立たない矯正治療方法も取り入れています。